トップページポイント交換メモ > ■げん玉で5,000円分のポイント交換をした:SBI証券の口座開設承認

はどそんのポイントサイトでコツコツと現金、楽天ポイント、Tポイント、ドットマネー、ビットコインを稼ぐ

・ポイントサイトを中心に無料で現金が稼げるサイトでネット内職を実践中 
毎月20,000円を目標に頑張っています 、楽天ポイントT-ポイントも大好き(*・ω・)ノ

・稼げるポイントサイトのランキング稼げないポイントサイトの記事などなど
ドットマネービットコインなどの情報も

げん玉
詳細・攻略 
モッピー
詳細・攻略 
ハピタス
詳細・攻略 
ポイントタウン
詳細・攻略 
モッピー!お金がたまるポイントサイト 日々の生活にhappyをプラスする|ハピタスポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
換金実績
:50,000円 
換金実績
27,530円 
換金実績
51,000円 
換金実績
 :62,600

◆1ポイント=1円レート:30ポイントから交換可/Gポイント
Gポイント
換金実績上位40サイト
たった数秒でポイントが貯まる!【楽天ツールバー】
トップページポイント交換メモ > ■げん玉で5,000円分のポイント交換をした:SBI証券の口座開設承認


taxes-824652_1280















げん玉のポイント交換メモ:1/23  SBI証券の口座開設承認分

げん玉で今年初めてのポイント交換
サイト名ポイント交換額通算
げん玉5,000円55,000円
合計5,000円55,500円
・今回は 先月申し込んでいたSBI証券の口座開設の案件が4,000円分あるので少しまとまった金額になった。
関連記事■SBI証券の口座開設、げん玉から申し込みで4,000円
▼まだ案件は継続しているようです
12-5-2




SBI証券ネット証券の中では最も口座開設数が多く、支持されていると評判

いつも利用している松井証券も非常に便利だが、今回はPTS取引とIPO参加の為にSBI証券を今更ながら開設した。
以前にも書いた事だが、IPO(新規公開株)は非常にリスクが少なく大きなリターンが期待できるとして昨年の郵政上場をきっかけに人気化している。
昨年は92社が上場して9割が公開価格を上回った。

・ネット証券のIPOはほとんどが
完全抽選である、口座数、名義数を増やした方が当選確率は上がる。
応募は無料、外れても全くのリスクなし、当選すれば初値がついた時点で売却する。
この初値で2倍、3倍になった銘柄もあるというのがIPOの最大の魅力
最近は公募価格も10万円以下の案件も随分増えてきて金額的ハードルが下がったのも人気化している要因の一つ。
ちなみに今年の新規上場1号案件は2/24の【はてな】、はてなブックマーク、はてなブログでお馴染みの会社だ、初値予想は700円前後、100株単位なので応募には70,000円前後の見せ金が必要となる、詳細を知りたい人はブログ村でIPO:新規公開株のカテゴリーを覗けばたくさんの方が情報を記事にしている。
ポイント目的で口座開設し、眠ったままの証券口座がある人は一度案件があるか確認してみると良い(幹事、引き受け証券でないと案件としてあがらない)

・SBI証券の口座開設案件はげん玉以外でも案件として掲載されているようだが、げん玉の4,000円より飛び抜けて大きなとこはない様子、まあ少々の還元率の違いより1回でもIPOが当たった方がはるかに大きいのは間違いない

誰でも稼げるポイントサイトげん玉

▲ここから登録で250ポイント獲得できます


 

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

↑このページのトップヘ