・SBI証券の口座開設、げん玉から登録で40,000ポイント

・先日(12/1)、ハピタスに案件掲載されていたSBI証券口座開設の案件、1日、2日考えて申し込もうと思った。
➡12/1の記事: ■ハピタス:10,000円 ポイント交換メモ:証券口座開設

ハピタスから申し込むつもりだったが、案件の掲載がない⁉
しかたなく今回はげん玉から申し込むことにした
先日は3,000円だったが、今日はハピタスと同じ4,000円になっていた
「二度逃がしてはならぬ」と今日は即効で申込み
ハピタスは応募数に上限があったのか?
12-4-3






30分後、無事承認
12-4-2



IPO(新規公開株)ブームに乗るつもりなのでいつかはSBI証券口座は開設するつもりだった
せっかくなら口座開設ポイントが少しでも多く貰えるタイミングが良い
SBI証券の案件がげん玉でポイントアップしていなかったら、ハピタスでカブコムを申し込んでいたかも、これは1,500円の案件

ネット証券のIPOは完全抽選方式を選択しているとこが多い
直近のIPOは初値の数倍になるものいくつかあり、ローリスクハイリターンの投資方法として参加者が増え、抽選とは言えなかなか当たらない
・応募口数を増やす為に、証券会社を増やしたり、家族名義の口座を開設する人が増えている。
(応募には買付け余力が必要なので、やたらめったらに増やせばいいというわけでもない)

・IPOを高確率で獲得するにはネット証券ではなく大手証券会社の窓口営業の方が確実性が高い、先日の郵政上場で大変勉強になった
なるほど、お金持ちがよりお金持ちになる理由の一つが分かった気がした
いったいいくら預ければ営業マンがつくのでしょうか?

・IPOへの参加は無料、宝くじ気分で楽しめるのが良い
取り敢えず、10万円程あればいくつかの案件には応募参加出来ると思う。


誰でも稼げるポイントサイトげん玉

▲ここから登録で250ポイント獲得できます